ダイビング用品のネット通販

ダイビングを楽しもう


あなたが体験したいダイビングの楽しみ方は?
ダイビングはただ潜ってもとても楽しいレジャーです。
海に興味がある、海が好きな方たちでなく、海を遠ざけていた方などもこのダイビングの魅力の虜になっています。
何か目的を持ってダイビングすればより楽しく体験することが出来るでしょう
ダイビングをすることは、最初は初めての経験ばかりそのためにいろいろなことが体験できる講習があります。
一度講習を受けてダイビングの楽しみ方を経験すればより楽しく安全にダイビングが出来るでしょう。

魚など海の生物に付いて詳しく知りたい





水中ナチュラリスト
海の生き物と身近に接することができるのは、ダイバーの特権でもあり責任もあります。
でも、ただ見るだけではつまらない。
生物たちの命の営み、例えばクマノミとイソギンチャクの共生関係や、タツノオトシゴなどの周囲の環境へのカムフラージュ(擬態)、口の中で卵をふ化させるネンブツダイのマウスブリーディングなどを知ると、これまで以上に海がおもしろくなります。
生き物の生態についての知識や、生き物に接する際のマナー、危険な生物への認識を学べば潜っていてもとても興味深いものとなるでしょう。

魚の見分け方を覚えたい





AWARE魚の見分け方
「さっき潜ったときに見た魚は何だったんだろう?」
と図鑑を探しても、自分の見た魚がイマイチわからない…なんてことはありませんか?
魚の基本的な分類の仕方や、見分けるためのポイント、魚の名前の覚え方などを学ぶことができます。
たとえ見た魚の名前がわからなくても、形や色などをヒントに検索することができるようになるので、ダイビングがより一層おもしろくなるだけでなく、これまで以上に魚の生態にも興味が湧くはず。
その知識で仲間からも一目置かれるようになるでしょう。

海の環境問題に関心がある





プロジェクトAWARE
海の世界を楽しむダイバーになったからには、その環境について詳しく知りたい。
海の環境を守ることの大切さと、海で実践すべきマナーを学びましょう。
現在、この地球上では1年間に少なくとも1,000種もの生物が絶滅していると言われています。
この深刻な事態を食い止めるには、少しでも多くの人が環境問題を理解し、協力することが必要です。
海という自然と身近に接している私たちだからこそ、もっと環境問題に関心を持ち、環境を守るための第一歩を踏み出してみませんか?

珊瑚礁を守りたい





AWAREサンゴ礁の保護
海の環境、特にサンゴ礁を守りませんか?
近年、海水温の上昇やオニヒトデの大量発生、海洋汚染などにより、世界中のサンゴ礁が大きなダメージを受けています。
サンゴ礁は、地球環境を維持するためにも、私たちの生活にとっても大切な存在。
まずは正しい知識を身につけ、守るべきマナーを知るところからスタートしましょう。

水中写真をうまく撮りたい





水中フォトグラファー
ダイビング中に目にした美しい水中シーンを記録として残すなら、水中写真がおすすめ。 自分の体験した世界を、多くの人に写真を通して伝えることができます。 また、水中で観察した魚を写真に撮っておけば、そのときは名前がわからなくても、ログ付けの際に写真を見直して確認することができます。 最近はデジタルカメラの普及により、誰でも簡単に撮影できるようになりましたが、きれいに写すにはやはりテクニックが必要。 撮影技術の基礎から応用までまずはカメラを持って潜り体験してみましょう。 思ったより簡単に撮れるでしょう。

夜の海の世界を知りたい





ナイト・ダイバー
同じ場所に潜っても、昼と夜では海の表情はまったく異なります。
魚たちのユニークな寝姿や、昼間は岩陰に隠れているエビやカニなどの夜行性の生物、ときには幻想的なサンゴの産卵シーンが観察できるなど、見どころは非常に豊富。
海の神秘に触れ、ワクワクするようなダイビングを楽しむことができるでしょう。
夜の海に安全に潜る知識から、目的地までたどりつくコンパスナビゲーション、合図や水中ライトをより効果的に使う方法などを習得すればナイトダイビングの魅力は計り知れないものです。
夜の海のイメージが一変すること間違いなしです。

沈船を冒険したい





レック(沈船)
レックとは「難破船」を意味しており、レック・ダイビングは一般的に、海底に沈んだ船の周囲を潜ることを指します。
年月を経た沈船は、色とりどりのソフトコーラルが群生する魚礁となり、多くの魚たちの恰好の住処に。
海底に沈んだ輸送船、戦艦、戦闘機などがダイビングスポットになっている場所は実にたくさんあり、アドベンチャラスなダイビングが楽しめるとあって人気を集めています。
ただし、沈船の中は暗く、船体ももろくなっていますので、安全に潜るためのノウハウを知ることが必要です。

18mより深いところにいってみたい





ディープ・ダイバー
ダイバーにとって「深く潜ること=ダイビングスキルの優劣」というわけではありません。
ダイビングスポットによっては水深18m以深に見どころがあるところも多く、まるでお花畑のようなソフトコーラルの群生や、太陽の光の届かない"グランブルー"の世界、沈船、ケーブ(洞窟)など、ダイバーの好奇心を刺激する光景が広がっています。
深くなればそれなりのリスクがあります。
深く潜ることで増えるリスクをきちんと認識し、潜水計画をキチンと立て、より安全にディープ・ダイビングを楽しみましょう。
未知なる海の世界を探検しにいきましょう!

オールシーズン潜りたい





ドライスーツで潜る
体を濡らさず快適なダイビングが楽しめるドライスーツ。
タンクの空気を中圧ホースでスーツ内部に取り入れ、空気の層で保温するため保温効果は抜群。
秋から春にかけ日本の海を潜る必需品として、多くのダイバーに愛用されています。
また最近では、インナーを替えることで、シーズンを問わずに一年の大半をドライスーツで楽しむというダイバーも増えています。
ドライスーツの着脱方法から、給排気バルブの操作方法、適切な浮力コントロール、メンテナンス方法まで経験すれば色々な海や季節に潜ることが出来ます。

水中スクーターで遊びたい





行動半径がグンと広がる!
水中を飛ぶように移動し、より広範囲を楽しむのに大活躍するのが「水中スクーター」。
抜群の推進力を誇り、フィンをキックして移動するのに比べて、約10倍も行動半径が広がり、エアの消費量も半分ほどに抑えられます。
興味深い水中シーンに出会えるチャンスもぐっと増えることでしょう。
水中スクーターの基本的な操作の方法から、操作上の注意点、耳ぬきの方法、浮力コントロールの方法、万が一故障したときの対処法や日常のメンテナンス法まで学びます。
高度なテクニックを習得すれば、回転アクロバットなどウルトラC級の技もこなせるようになり、その壮快感はやみつきになるほど。
最高の爽快感をぜひ体験してみてください。

海の流れにのって潜りたい





ドリフトダイビング
ドリフト・ダイビングとは、潮の流れに乗って移動するダイビングのこと。
世界には、チャネルやパスなど潮の流れの速い場所がダイビングスポットになっているところも多く、そこでのドリフト・ダイビングは流れに乗ってラクに移動できるうえ、大型回遊魚の群れなどとの遭遇のチャンスもあり、とてもエキサイティングです。
ただし、油断をしていると事故につながる可能性もあるので、ドリフト・ダイビングの注意点やエントリー&エキジット方法、セーフティグッズの使い方などをしっかりマスターしておきましょう。

中性浮力でまったりと海を漂いたい





宇宙遊泳のように海の中を漂いたい!
水中で浮きも沈みもしない「中性浮力」の状態をとることは、快適に水中を移動するうえでも、サンゴの群生などの水中環境を傷つけないようにするためにも大切なこと。
中性浮力をとるためのテクニックはオープン・ウォーター・ダイバー・コースでも学びますが、このコースでは、タンクやスーツの種類ごとにウエイト量を調節する知識から、BCDや呼吸による浮力コントロールのコツまで、より詳しくマスターし、水中で思い通りにピタッと静止することができるようになります。
これができれば、ドロップオフもなんのその。空気や体力の節約にもつながり、いいこと尽くしです。


効率的に長く潜りたい





マルチレベル・ダイバー
ダイバーなら誰しもが考えるのが「少しでも長く潜って海の世界を楽しみたい」。
それを可能にしてくれるのが、マルチレベル・ダイビングです。
これは「水深が浅いところでは体内への窒素の吸収が遅い」という原理を応用して、「ダイブテーブルを使用した場合よりもダイバーが水中にいられる減圧不要時間を延ばすことができる」ようにと考えられたダイビング・プログラムです。
ダイブテーブルとは別の道具を使い、潜水深度、潜水時間、残留窒素の関係を詳細に計算。
それにより綿密な潜水計画を立てることが可能になります。


水中での方向感覚を極めたい





水中ナビゲーター
水中で正確なナビゲーションができれば、目的地まで最短のコースで楽に移動できるだけでなく、万が一水中で自分のいる位置がわからなくなってしまった場合でも、あせらずに落ち着いた行動がとれます。
コンパスを使った移動、自然の目標物を確認しながら移動するナチュラル・ナビゲーションや、「スクーバセクスタント(六分儀)」を使いこなすテクニック(オプション)なども学びます 。
水中をより自由に楽しむことができるようになり、ダイビングのバリエーションは無限に広がっていきます。



Copyright ©2010 ORCAJAPAN All Rights Reserved. オルカジャパン
▼ショップについて

オルカジャパンダイビングは、小回りが効き、ダイビングのプロが親身になって相談を承ってます。
ネット通販のみでの販売をしています。
より良い商品をより安く提供できるよう日々努力しています。
ダイビングのことは元より商品のことなど疑問があればお気軽にお問い合わせください。
ネットで販売できない商品もありますのでお気軽に欲しい商品がある場合はお問い合わせください。
ダイビングサービスや個人インストラクターの方には別途見積もりいたします。

▼会員について

●会員登録の特典
☆会員登録はしなくても、ご注文は可能です。
・すぐに使えるショップポイント100ポイントをプレゼント(ご注文の前に会員登録する必要があります)
・ご注文に応じて、ポイントが付与されます。ポイント付与のタイミングは発送日の翌日となります。
・ご注文ごとの配送先等の入力が不要となり、便利です。
・会員の方のみ購入できる商品があります。
・会員の方向けのセールを開催いたします。
・お得な情報などメールマガジンで受け取れます。
・会員様対象にイベントやツアーなどの案内を発信していきます。
・会員登録のみも可能ですが、登録の内容が正当性がない場合又は全て記入されてない場合を確認した場合予告なしで削除する場合がありますのでご了承ください。
・一部の商品、セール品・限定品などはポイントがつかない場合があります。

●会員ランクについて
会員の種類:一般会員・シルバー会員・ゴールド会員・プラチナ会員・ダイヤモンド会員があります。
・一般会員    :ポイントが付きます。
・シルバー会員  :ご購入金額が累計5万円以上になったらランクアップされます。商品の購入金額が3%offになります。
・ゴールド会員  :ご購入金額が累計20万円以上になったらランクアップされます。商品の購入金額が5%offになります。
・プラチナ会員  :ご購入金額が累計50万円以上になったらランクアップされます。商品の購入金額が7%offになります。
・ダイヤモンド会員:ご購入金額が累計100万円以上になったらランクアップされます。商品の購入金額が10%offになります。

▼返品について

返品期限 商品到着後2日以内にメールにて必ずご連絡の上、5日以内にご返送下さい。
基本的に返品交換は受け付けていません。

●返品、交換不可能な商品について
・ 商品到着後、1週間以上経過した商品
・ご使用になられた商品
・メーカー取り寄せ品、オーダー商品
●お客様都合による返品・交換をご希望された場合、一度でもご使用になられた商品はご希望を承れませんのでご了承下さい。
●お客様都合によるやむえない返品、交換の場合は別途キャンセル料、送料がかかります。
●返品時には、該当商品お買い上げ時に取得されたポイントは無効とさせていただきます。
●不良品 「不良品・当社の商品の間違え」の場合は当社が負担いたします。
配送途中の破損などの事故がございましたら、弊社までご連絡下さい。
送料・手数料ともに弊社負担

▼消費税について

表示はすべて「消費税込み」となっております。
表示金額の他に消費税がかかることはございません。
▼商品注文方法

当サイト上のカートから購入画面へ移動して下さい。
予め会員登録されている方はログインが必要です。
会員登録されていない方または会員登録を希望しない方もご購入いただけます(PCサイトのみ)。
その場合はお客様の情報を、ご購入手続き中にご入力下さい。
また、商品の販売数を限定する場合がございます。
各商品ページにて十分ご確認下さい。
ドメイン指定受信を行っている携帯電話のメールアドレスでご注文された場合、店舗より送信されるメールをお客様が受信出来ない事があります。
日本国外への発送は、受付しておりません。あらかじめご了承下さい。

▼支払い方法について

☆クレジットカード
カード支払い対応会社: JCB / MasterCard / VISA / American Express / Diners Club
上記のクレジットカードをご利用いただけます。
クレジットカード会社が発行するご利用明細書をもって、領収書に代えさせていただきます。

☆銀行振込 三菱東京UFJ銀行 楽天銀行 ゆうちょ銀行

☆コンビニ決済 ( ローソン / セイコーマート ) 決済代行専門会社であるイプシロン株式会社の決済代行システムを利用しております。
コンビニ決済の場合、払込番号はイプシロンよりご案内がございます。
お支払後に発行される領収書には「インターネットイプシロン」と表示されます。

☆ 商品代引き
下記の表に基づき、配送毎に代引き手数料がかかります。
※代引き手数料はお客さま負担となりますのでご注意ください。
*引き取り拒否、キャンセルのときは発送に掛かる費用は請求させていただきますのでご注意ください。(発送料・代引き手数料等)
※代金引換決済はゆうパックでの発送となります。

代引金額(税込)

代引手数料

29,999円まで

324円

49,999円まで

432円

99,999円まで

648円

199,999円まで

972円

300,000円まで

1,080円


▼発送について

運送業者: 郵便事業株式会社(ゆうパック)
☆ゆうパック 送料: 550円(税込)〜
※送料はお客さま負担となりますのでご注意ください。
※沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
代引き手数料 代引き金額に応じて324円〜別途かかります。
また、商品の大きさや重さ、種類によりレターパック・メール便での発送になる場合もあります。
☆ゆうメール ゆうメールで送れる商品は、ゆうメールで発送もできます。
(縦34cm・横25cm・厚さ2cm以内で重量1,000g以内のもの。)
送料 160円
発送後の商品の保証がありませんのでご了承ください。
☆ゆうパケット 商品の合計の重量が1kg以内で厚さ3cm以内3辺合計サイズが60cm以内の商品に利用できます。
発送の追跡ができます。
送料 360円
☆レターパックライト サイズ 340mmX248mm(A4ファイルサイズ)
重量 4kg以内 厚さ 3cm以内
である商品であればレターパックライトで発送いたします。
全国一律 ¥380
☆レターパックプラス サイズ 340mmX248mm(A4ファイルサイズ) 重量 4kg以内
である商品であればレターパックで発送いたします。
全国一律 ¥560

▼梱包について

商品のお届けの際、誠に勝手ながら再利用のダンボール箱を活用させていただいております。
また、過剰な緩衝材や包装も極力ひかえさせていただいておりますので併せてご協力をお願いします。

ページトップへ
トップページ

商品一覧
このショップについて
ご利用ガイド
ダイビングを始めよう
ダイビングを楽しもう
器材の選び方
写真館
取扱メーカー一覧
リンク集
掲示板


SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)

Facebook
Twitter
instagram
会員限定販売品


メーカー別

SAS
ビーイズム
スキューバープロ
FL
BBC
エイピーシステムズ
INON
Fisheye
海中散歩
スント
ペリカン


カテゴリー別

アウトドア用品
ハワイアンアクセサリー
雑貨
旅行便利グッズ
ダイビング用品

BCD
レギュレター
オクトパス
計器類
ダイブコンピューター
ドライスーツ
マスク
スノーケル
フィン
ブーツ
グローブ
ナイフ
メッシュバッグ
水中ライト
水中筆記用品
ログケース・ログシート
セーフティーグッズ
タオル
ウォータープルーフバッグ
ダイビングバッグ
指示棒
フック/ホルダー
ウェア(インナー等)
ウェア(アウター等)
その他小物
水中撮影機材
ペリカンケース
ペリカンライト